不器用な私が味を占めたアクセサリー作成

去年、幼稚園役員になり、バザーの担当になりました。不器用な私は大変困りました。何か手作りのものを短期間で作らなければならなくなったからです。売り物になるような物が作れるだろうか、と悩みました。
思考錯誤の結果、作れる物を消去法で考えていきました。まず、大きな物は作らない。下手であることがばれるからです。次に、出来ればミシンを使わない。縫わない。これで出来るものを探したところ、最適な物に出会いました。布地で作る小さなリボンです。
まず出来上がりのリボンの大きさを考えて、小さめの長方形の布を用意します。それをさらに細長くなるように二つ折りにし、長い方の端と端を真ん中に持ってきて接着剤で少し重ね合わせます。もっと小さい長方形の布を今度は三つ折りにして、先ほどの布の接着剤で止めた部分に巻き付けます。形を整えてリボンになりました。これにゴムをつければ子供の髪ゴムに、安全ピンをつければ、小さなアクセサリーになります。
あまりにも簡単に出来たので、今でも沢山作っています。